Top / 効果 / 基本
HTML convert time: 0.126 sec.

効果/基本

Last-modified: 2018-10-25 (木) 22:19:12

各項目の基本的な意味

Table of Contents

Code

効果内容を示す効果コード、または誘発タイミングを示すイベントコードを設定。

  • Effect.SetCode?
  • Effect.GetCode?

Type

効果分類を設定。

  • Effect.SetType?
  • Effect.GetType?

Description

効果の説明文を設定。
文字列ではなく、aux.Stringidが返す、データベース上の文字列を指し示すID値を設定する。
従って、あらかじめデータベースのstr1~16に設定しておいた文字列のみ利用できる。

  • Effect.SetDescription?
  • Effect.GetDescription?
e1:SetDescription(aux.Stringid(カードID, strXのXから1を引いた数))

CountLimit

効果が発動可能な回数や、名前縛りの対象とするIDを設定。
専用の定数を組み合わせることができる。

  • Effect.SetCountLimit?

Category

効果内容のおおまかなカテゴリを設定。

Property

効果の色々なオプションを示す定数を設定。

  • Effect.SetProperty?
  • Effect.GetProperty?

HintTiming

発動可能なタイミングを明示的に設定。

  • Effect.SetHintTiming?
  • Effect.GetHintTiming?

Range

この効果が有効になる、このカードのいる領域を設定。
設定しないと発動の選択肢がでない場合があるが、不必要な場合もある。
Typeによって必要かどうか決まる?

  • Effect.SetRange?
e1:SetRange(LOCATION_ONFIELD)              -- このカードがフィールドにあるかぎり発動/適用可能
e1:SetRange(LOCATION_MZONE)                -- このカードがモンスターゾーンにあるかぎり発動/適用可能
e1:SetRange(LOCATION_PZONE)                -- このカードがPゾーンにあるかぎり発動/適用可能
e1:SetRange(LOCATION_HAND+LOCATION_GRAVE) -- このカードが手札または墓地にあるかぎり発動/適用可能

Reset

効果が切れるタイミングを示すを設定。

  • Effect.SetReset?
-- このカードが今いる場所から離れる(ORU化、モンスターゾーン・魔法罠ゾーン間の移動含む)か、
-- エンドフェイズが終了するまで効果有効
e1:SetReset(RESET_EVENT+0x1fe0000+RESET_PHASE+PHASE_END)

Condition

効果が発動/適用条件を満たしているかを判定する関数を設定。
その関数に渡される引数や戻り値の意味は、効果によって異なる。

Cost

発動コストが支払えるかを判定&実際に支払い処理を行う関数を設定。
その関数に渡される引数や戻り値の意味は、効果によって異なる。

Target

発動対象が存在するかを判定&実際に対象を取る処理を行う関数を設定。
また、対象を取る効果でなくても、発動直後に何か処理を行いたい場合はここに書く。
その関数に渡される引数や戻り値の意味は、効果によって異なる。

  • Effect.SetTarget?
  • Effect.GetTarget?

TargetRange

効果の及ぶ範囲を自分・相手、それぞれ設定。
自分=カードのコントローラーを指す。
基本的には領域を設定するが、効果によって異なる場合もある。

  • Effect.SetTargetRange?

AbsoluteRange

TargetRangeと同じだが、
こちらは基準となる自分プレイヤーを任意に設定できる。

  • Effect.SetAbsoluteRange?

Operation

効果処理を行う関数を設定。
その関数に渡される引数や戻り値の意味は、効果によって異なる。

  • Effect.SetOperation?
  • Effect.GetOperation?

Value

効果で使用する何らかの値または関数を設定。
その値や関数の意味は、効果によって異なる。

  • Effect.SetValue?
  • Effect.GetValue?

Label

効果に任意の数値を設定し記憶させる。

  • Effect.SetLabel?
  • Effect.GetLabel?

LabelObject

効果に任意のカード/グループ/効果オブジェクトを設定し記憶させる。

  • Effect.SetLabelObject?
  • Effect.GetLabelObject?

OwnerPlayer

  • Effect.SetOwnerPlayer?
  • Effect.GetOwnerPlayer?